2018年3月12日月曜日

[バンコクらーめん記053]食べログでも大実績を誇るつけ麺!麺屋一燈

なんでも食べログで1位?を取ったらしい。今、食べログを見ると日本の小岩近辺ではたしかに現在も1位だが、賞ではブロンズなので前のことかな?

というのは、帰宅して記事をタイプしている今のことです。


とにかく麺屋一燈、こちらはバンコクエラワンの地下1階にあります。


メニュー、価格帯は他のバンコクらーめん屋さんにくらべ、若干高めです。


同店の代名詞とも言える、つけ麺を頼んでみました。

ひとくち口に入れて、

「こ、これは・・・」

と思いました。美味しいんです。麺もスープも、一口目でそのクオリティの高さを猛烈に感じました。ただごとではない、他店とは一味もふた味も違う、そんな感じです。


ふと、テーブルを上に目をやると、、胡椒などがない。なるほど、胡椒などかけずに今のままの状態がベストなのだから、そのまま食べてほしい、というメッセージかこだわりか、そんなものが伝わってきました。

とにかく美味しかった。唯一、チャーシューが冷たくて、それが故にスープもぬるくなってしまったのが少し残念なところだったが、それを全然にカバーするほどの高評価です。20スターレベルの内容だけど、このチャーシューのことを考慮して19スターでした。

補足するとその立地条件も素晴らしい。エラワンバンコク、ここは日本人もそうだけど目の前にセントラルワールドがあることからも観光客、近くの大使館街からの在住外国人、またタイ人でも富裕層が集まるようなところ。つまり、バンコクのらーめん屋は通常、日本人を主なターゲットにしているのに対し、麺屋一燈は外国人を主なターゲットにしていそうなところ。その姿勢に日本人ながらに誇らしくも思えたのでした。これぞ日本のらーめんだ!と世界に胸はっていえるようならーめんです。

まとめると、めちゃくちゃ美味しい。

[勝手に評価] 19スター
らーめんスープ ★★★★★
らーめんの麺     ★★★★★
らーめんの具     ★★★★☆
その他ポイント ★★★★★
特徴: 日本が誇るらーめんの名店、といったところ。すべてにおいて最高級。

[お店データ]
店舗名: 麺屋一燈
タイプ:    つけ麺
場所: バンコクエラワン地下1階







最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m

下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!

KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、

これを本気で行っています。

↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓



にほんブログ村;



0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!