2016年6月6日月曜日

バンコクから一番近い象乗りスポットに行ってきました件

「象に乗りたい!」

それだけを目的に来た日本よりのゲストの為にやってきました、


CHANG PUAK CAMP。

こちらの象乗りスポットはなんでも、最近できたらしい。下にDAMNOEN SADUAKと書いてあるのでご存じの方も多くおられるかと思いますが、ここは有名な水上マーケットから極近い場所に位置しています。



と言ってもバンコク中心部より西へ1時間強、ちょうどホアヒンとの中間地点くらいにあります。



早速入ってみるとスタッフの人達が漏れなく人懐っこく、いい感じです。メニューはこんな感じで色々なアトラクションがあるのが解ります。私達は象に乗りたいがために来たので取り急ぎは象乗りへ!

ちょうどというかこの象乗りチケットを買う時にはすでに雨雲が迫っていました。あの、スコールを予感させる黒い雲、あれがすでにそこまで迫って来ていたのです。人懐っこいスタッフに聞くと「まだ間に合う!」との事ですぐさま象に乗ることに。



久しぶりに象に乗りましたが、やっぱり結構スリルがありましたね。まず、高さが高い。それから、象の巨体を考えるとどうしても細すぎだろ!という道をのんびりと歩く象。象にとっては雨雲のことは関係ないらしい。



いい写真。



雨雲関係なく草食べる象。



川を進行する象。

・・・と ここで強烈なスコールが降って撮影終了。。見事に前進びしょびしょになりました。スコールを予測して人数分ビニール袋をもらっておいたのが良かったです、バッグはゲスト含め皆さん濡れずに済みました、が、やっぱり全身びしょびしょ、お土産コーナーでTシャツを250バーツで購入して上だけは着替えて帰りました。

今回はスコールもあって、その後の予定もあってゆっくりできませんでしたが、バンコクからは1時間強で行けてしまうほどの距離、パフォーマンスもスタッフの愛嬌もグッドでした。まだまだ新しいスポットの様ですが、近くに有名な水上マーケットもいくつかありますので、それと併せての観光スポットとしてでも楽しそうなところです。今度はゆっくり行きたいと思います。





最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m

下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!

KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、

これを本気で行っています。

↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!