2015年9月28日月曜日

[タイあるある]タイマッサージ

タイマッサージで、揉み師が男だと、


拒否する。

あるある~じゃないですか?これ。てか、特にバンコクだとあんまりいないんで、観光で来るくらいだとあまりそうした境遇にでくわさないんですが、たまに、いらっしゃいます。

なんででしょう。自分は根っからのストレートなんだな、とは思うのですが、昔、といいますか今でも覚えてますよ、あれは2005年なのでちょうど10何前、男の揉み師しかいない!とかでしょうがないので渋々やってもらったんです。

あれはたしか、お客さんの女性2人と男性1人だったかで、とにかく、お客さんに、しかも女性に男性の揉み師、というのはあまりよろしくないと感じたので、自分が引き受けたのです。

するとですね、これが想像以上に気持ち悪い。ゾッとするわけですよ。でも、お客さんのリラックスしている時間の手前、自分が理由でその場の空間をぶち壊してはいけないと思い、結局我慢し通したのですが、それからというもの、恐怖症みたいになってますね。

先日、たまたまこうした状況、男性の揉み師が出てきて即効お断りしたので思い出し、記事にしてみました。やっぱりマッサージは熟練のオバちゃんが最高ですね!


最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!