2015年8月18日火曜日

[速報]バンコクの爆発テロ、その翌日。

昨晩のラチャプラソン交差点の爆発テロでは、22人死亡、120人の重軽傷という大惨事となりました。翌日である本日、バンコク都立全438校は休校となり、朝のバンコク名物である交通渋滞も今朝はなく、いつもとは違った街の模様を感じました。


昨日この情報を聞いた時、まだ日系のニュースでは報道されていませんでした。なので、確かな情報もなく、私がまず聞いた質問は、「何のテロなのか?」ということ。バンコクにいてパッと頭をよぎるのは、2つあります。

一つは、「軍事政権に対するテロ」。タクシンさんの政権時代から続く賛成派と反対派の対立はおそらく、外国人の我々には理解できないほど根強いものがある模様で、それが昨年の軍事クーデター、無血クーデターにより平和が訪れたように見えてましたが、それが結果的には力(軍の)で抑えつけたカタチとなったので、今まで抑えつけられたものが爆発してしまったものなのか。

二つ目は、ISISに派生されたテロなのか。イスラム教を国教とするマレーシアと陸続きで繋がっているタイ南部では、独立運動が長い間起こっており、爆発テロによる反乱も頻繁に起こっています。当地の過激派がバンコクに来て今回の騒動を起こしたものなのか。。

今回の爆発テロではまだ声明もない模様で、おそらく前者のものだとタイ現地でも報道されていますが、いずれにしてもバンコクも物騒な世となって参りました。また今回は、1500もの監視カメラがある場所での事件とのことで、そもそものセキュリティー上の問題も指摘されていますが、警察はこんな時くらいは左車線走行の取締りをやるんではなく、爆発テロ対策に少しでも力を入れていただきたいと思います。

最後に、注意しようのない爆発テロに巻き込まれて亡くなってしまわれた方のご冥福をお祈り申し上げます。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!