2015年5月1日金曜日

衝撃のMPツアーツアー解散そして今、、、。タイバンコク編

カオサンに旅人があつまる理由はたくさんあるが、こと日本人バックパッカーがカオサンにこぞって集まったのはバイヨンビルにあるMPツアーの森さんの功績が最も大きいだろう。 




一時は地球の歩き方やTVでの取材、猿岩石のやつなんかで話題になり日本人バックパッカー=カオサンと決定づけたものだ。




 格安チケットの手配を日本語でできるとあって僕も初期の頃はよく利用した。 森さん自身はそんな愛想のいい人ではなかったがしっかりとチケットを手配し安心できた。 





そんなMPツアーも20年足らずで、突然閉店した。 私の友人も運悪く、閉店数週間前に旅券を依頼したが振り込んでからチケットは受け取れなかった。 




そんな被害がしばらく続きカオサンでも日本人クレームで随分話題になった。 おそらくブロードバンドの波にのまれて雲隠れしたのだろう。 




10年前はMPツアーのチケットで片道券を手配しよく近隣諸国を周遊した。 




それもインターネット社会になり、手元のiPhoneでスカイスキャナーに繋げばチケットも手配できる時代だ。 




そりゃ、倒産するだろうが、カオサンから日本人が消えていく一つの転機であったことは間違いない。 





久しぶりに来てみると、ジパングトラベルという後継ライバルが現れている。



 http://zipangutravel.com/



 サービスもよくお店の日本人のお兄ちゃんも熱心だ。 



時代の移り変わりと日本クオリティーが引き継がれカオサンは今日も活気付いている。



0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!