2015年4月20日月曜日

バンコク夜な夜な徘徊 結局ポセイドンに落ち着く


お得意先とポセイドンへ行ってみた。

相変わらず、どこもかしこもゴージャスです。

昔からセキュリティに厳しいので一階のロッカーに荷物を入れるように強要されます。

二階に上がって女子を選ぶのですが、お目当ての子が見つからず、またロッカーから荷物を取って帰るときはなんとも言えない、侘しい経験を強いられます。

張り切って、お二階に上がってみましょう。

大体3クラス位に女子がグレード分けされています。

8000円から1万円位でしょうか。

二時間も遊んでもらうわけですから非常に安いものです。

毎回思うのですが、何基準で女子のプライスが異なるのでしょう。

まぁ、人気が一番なのでしょうが、それでも絵?!っていう子がハイプライスで、どストライクー!って女子が最安値だったりするから面白いものです。

私は基本的にはロリ専なので、それならポセイドンではなくナタリーにしなよと突っ込まれそうですが、既にナタリーでは撃沈してきた帰りなのであります。

以前は我先にと女子のセレクトにガツガツしていましたが最近は歳をとり、カフェでのんびり女子を眺めてビールを楽しむ事が増えてきました。

ママみたいな人が、誰にする?とかあの子は良いよとかありきたりなことを言ってきます。


まぁまぁ、気になる子はいてますよ。

しかし決断力のない私は待ってればもっといい子がくるんじゃないか?という誰しも持つ妄想に囚われ、決めかねるのです。

今、一つのタイミングが来ました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!