2014年4月1日火曜日

ゴーゴーバーに女性でも遊びに行ってもいいのか、という話

バンコクのひとつの顔でもありますゴーゴーバーに女性でも遊びに行ってもいいのか、という話です。そりゃ行こうとして行けないことはないんですが、雰囲気的にどんな?という話です。単刀直入に言えば、女性だけで行っても勿論全然問題ありません。たしかに、女性だけで来ている人は私は見たことないので、実際すごい少ないとは思いますが、カップルかもしくはグループの中に女性が混ざっているというのはたまに見かけます。かく言う私もグループでなら案内したこともあります。


人によってはゴーゴーバーこそが観光で行ってみたいところ!という女性もいるものです。ただ、人の注目はあるでしょう。そもそも、真剣に「行ってみたい!」という方は人の注目なんかは気にしないタイプの方なんでしょうが、問題ないでしょう。

ゴーゴーバーに行くと席に座り、気に入った踊り子がいればその女性を隣に座らせ話すこともできるんですが、そんな際には飲み物の1杯でも出してあげましょう。高いもの頼んだとしても、せいぜい150バーツくらいなので。踊り子はローテーションでステージで踊りますので、その内ステージに帰ってしまいますが、15分くらいはおしゃべりできるかと思います。

ちなみに、タニヤのカラオケなんかも同じです。女性でも全然楽しめるところです。それから、ギャグでメンズのゴーゴーバーなんてのもおもしろいかも知れません。もっともメンズとかいってゲイなんですが、ゲイのゴーゴーバーはスリウォン通りのタニヤとパッポンの間にあるのが有名ですが、なにかとネタにはなる通りで、おもしろい世界が広がってはおります。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!