2014年4月1日火曜日

タイ文字その29 フォーファー

f
high tone class
fɔ̌ɔ fǎa
lid

シンボルは、フタ。蓋のことです。前回の蜂っころとまたよく似てますねぇ~、私の場合、勝手に覚えちゃったんですが、そうですね、なにか言いがかりをつけて覚えようとするならば、「鍋の蓋は取ってがついているから長い」ですかね。(どうみても蜂のお尻の針が長いから・・・、と逆のことを連想してしまうんですが、そこら辺はどうか抑えてください)

さてこの蓋もhigh tone classですから基本の下がって上がるパターンですね。ということは蓋をタイ語で表現した時に余計な発音記号はついていない、ということです。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!