2014年4月16日水曜日

タイ文字/特別ルール/その他13の例外 その2

続いていきます。タイ語の勝手極まる例外編、最後の砦です。

■例外その5
新文字[ฤ]は[rɯ́]か[rí]と読みます。
 ฤดู [rɯ́ʔ̠ duu] 季節
 อังกฤษ [ʔ̠aŋ krìt] イギリス
 พฤศจิกายน [phrɯ́t sa jìʔ̠ kaa yon] 11月

■例外その6
[ก็]は[kɔ̂ɔ]と読みます。下記いずれも頻繁に使う単語なので一緒に覚えちゃいましょう。
 ก็ [kɔ̂ɔ] ~も
 ก็เลย [kɔ̂ɔ ləəy] だから、それで



■例外その7
黙字といって、文字上にはあるのに発音しないのがある。←これがよくやっかいがられます!
※黙字[ร]の事例
 จริง [jiŋ] 本当

※黙字[ร]、[สร-]と[ศร-]となる場合、[ร]は読みません。
 สร้าง [sâaŋ] 建てる、築く
 ศรี [sǐi] 吉祥

※・・・と言っておきながらさらなる例外で[สระ]はこの限りではなく、[sa ràʔ̠]ときちんと読みます。←ほんと、やりたい放題。
 สระ [sa ràʔ̠] シャンプーする、プール

※黙字[ร]、末子音が2つ重なる場合、[ร]は読みません。←じゃ重ねるなっつーの。
 บัตร [bàt] 券
 จักร [jàk] ミシン

※黙字[  ิ ]と[  ุ ]、というのもあります。←もはやひっかけ問題のなにものでもない。
 ธาตุ [thâat] 素
 ชาติ [châat] 国、民族
 ญาติ [yâat] 親戚

引き続き、これらは単語単語で覚えていくしか手段がありません。本日はここまでです。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!