2014年3月27日木曜日

【今日のタイ語】タイ人と話していると毎日耳にする言葉、チャイイェンイェン

ใจเย็นๆ
cai yenyen

タイ人の人と話していると日本人ならよく言われる言葉、その名も「チャイイェンイェン」。「イェン」というか「ユェン」というか、どちらかというとや行のえの段のやつ、チャイユェンユェン。チャイは基本的なワード、心ですね。英語ではheartに当たる単語です、。イェン、というかユェンは冷たいとかで英語だとcoolとかcoldにあたる単語です。心を冷やす、つまり落ち着いて!落ち着いて!となります。それでは本日も実例を見てみましょう。


例えば、問題が発生しているオーダーの納期がせまってきました!日本人が日本式にオーダーの状況確認をタイ人に詰めてみましょう。すると、
「ใจเย็นๆ!」
cai yenyen!
「落ち着いて!」
と言われます。

例えば、問題が発生しているオーダーの納期がせまってきました!日本のお客さんがオーダーの状況確認をしてきます。そんな時は、
「ใจเย็นๆ!」
cai yenyen!
「落ち着いて!」
と言ってみましょう。怒鳴られます。(といいますか、タイ語通じない)

この場合のyenはよく使いますね。アイスティーのチャーyenとか、アイスコーヒーのカフェyenとか。一方、暖かい、つまり、英語のhotはローンとなります。ホットコーヒーはカフェローンですね。続いてheartのチャイにhotのローン、チャイローンと組み合わせると「短気」という意味になります、そんなタイ語のシステムになっております。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!