2014年3月24日月曜日

タイ観光で利用するためのお勧めホテル5選★★★★★


タイに住んでいる者としてゲストの泊まるところには、それは敏感でございます。それはご自身で選ばれる時もあれば、「KINGYOさん、ホテル手配しておいて!」ということも珍しくありません。もっとも、来タイ目的、内容によってホテルもエリアが変わって来ますが、今回は「タイ観光で」ということで見て参りましょう。

■Hotel ibis Bangkok Riverside
こちらは近年完成したばかりの世界的ホテルチェーンibisグループのバンコクリバーサイド版。その魅力はなんといってもその価格。1泊1,500バーツ前後の価格からは想像できないきれいさ。リーズナブルな価格でバンコクを楽しみたい方にはおススメなホテルでございます。

■Shangri-La hotel BANGKOK
目の前をチャオプラヤー川に迎えるバンコク三大ホテルに数えられるホテル・シャングリラ。また、同ホテルから出しているディナークルーズも目が離せません。豪華な船でロマンティックなディナーをお過ごしいただけます。

▶Shangri-La Hotel(シャングリラホテル)
料金:2,300バーツ
時間: 19:30~21:30
料理: タイ、日本、西洋料理

■THE PENINSULA BANGKOK
こちらもバンコク三大ホテルのひとつ、ペニンシュラ。タイの伝統的雰囲気とモダンなタイを併せ持つ空間がそこにはあります。世界のホテルランキング1位の栄光を取ったそのサービスを、どうぞゆるりとご堪能ください。

■Mandarin Oriental Bangkok
「1人の宿泊客に対し4人のスタッフがついている」と世界的に称されるほどの、タイ、いや東南アジアでも最高級のホテル。1887年にバンコク初の西洋風ホテルとして創業された歴史あるオリエンタルホテルで最高級のタイをお楽しみいただけます。

■ANANTARA RIVERSIDE RESORT & SPA
バンコクのオアシス・アナンタラリバーサイド。バンコクにいながらまるでプーケットにいるかのような南国の雰囲気溢れる川沿いのリゾートホテルです。都会の喧騒を忘れてリラックスしたタイをお過ごしください。

もっとも、上記にあげたものはすべて川沿いです。個人的に思うに、スクンビット方面のオータニ、サートーンのWホテルとか話題のホテルはありますが、なんというか、別にタイってわけじゃないんですよね。。ホテルとしては最高なんですが、そんなの日本にもどこにでもあるってことで、今回はバンコクといえばチャオプラヤー川、ということで川沿いのホテルをあえて上げさせてもらいました。川沿いではなくとも、ルンピニー公園前のスコータイホテルなんかもスコータイ建築、雰囲気をふんだんに表現しているようでタイさ全開、最高です。タイ好きならどれも1度は試していただきたいホテルであります。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

■関連記事はこちらからどうぞ!

■KINGYO MOVIEができ上がりました!